rimcafé days

あんてなじゃーなる

NAロードスターが遊びにきた話し

知人がゲットした上玉のNA

先日の軽井沢ミーティングに一緒についてきてくれた知人が結局NAを購入する結末に。どんなかんじなんだろうなぁとおもってさっそくうちのガレージでジャッキアップして様子を確認してみました。

脚周りもしめたあとにシャーシブラックをきっちり塗り込んでるみたいで本当に上玉。運転席のタンレザーがぼろぼろなのが少しなんとかしたい気分になってしまうけどやっぱりNAのVスペシャルはすばらしく良い車だと思う。いつかNAも所有してみたいけどなかなか。

ではでは記録簿として以下写真ピックアップ

f:id:ktakemoto:20180819152534j:plain

f:id:ktakemoto:20180819152352j:plain

f:id:ktakemoto:20180819153221j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151248j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151254j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151325j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151403j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151657j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151720j:plain

f:id:ktakemoto:20180819151934j:plain

f:id:ktakemoto:20180819152037j:plain

f:id:ktakemoto:20180819153913j:plain

軽井沢ミーティング2018

f:id:ktakemoto:20180527092042j:plain

1年ぶりの軽井沢ミーティング

今年は抽選にはずれてしまったので場外での駐車になってしまったのだけど、無事軽井沢ミーティングに参加することができました。やはりこの時期に軽井沢にくると本当に気候がよくオープンカーをまさに走らせるためにあるような気候で最高。今年も多くの参加者がいたのでそれぞれのモディファイをざっと眺めていくことに。

今年は欧州仕様車の展示

やっとクリーム色の?タンカラーが実装されたNDが展示されていて、みんな興味津々。インパネがタン仕様だとやっぱりオシャレな度合いがましますね。こうなっちゃうとヘタにないそうがいじれないなぁと思いつつ、パネル交換が国内でも部品発注でできちゃうことになるのでさすがに引き合いがおおいかも?

f:id:ktakemoto:20180527091531j:plain

f:id:ktakemoto:20180527091539j:plain

f:id:ktakemoto:20180527091546j:plain

コストをおさえながらもこんなに綺麗に仕上げてくるのは努力の賜なんだろうなと。ただやっぱこのカラーを選択したらもう内装はいじらないほうがいいっすね。

レストアNAのパーツ展示

今年はレストアNAの実際の復刻パーツ展示があったり、予約シートがおいてあったり。昨年は実際のレストアテストカーがおいてあったものの。今年は全体の値段も発表されて、結局450万くらいでフルレストアになるらしい。高いなぁwまぁでも25年以上のってるひとからとってみたらまったく新品同様に復元できることを考えたら安いのかな。そばには山本さんの姿も。大盛況だった模様。

f:id:ktakemoto:20180527091641j:plain

多種多才なカスタムに感嘆

今年もすばらしい仕上がりの車種がたくさんあって、ここまでしたらもう愛着がわいてしまって手放せないだろうなぁってのがいっぱい。RPFとかのホイールもいいし、いろいろみてるだけでも楽しい。参考になるエッセンスがたくさんあったのでちょっとずつイメージを組み立てていくだけでもあっというまに時間が過ぎるかんじ。

f:id:ktakemoto:20180527095333j:plain

f:id:ktakemoto:20180527095227j:plain

f:id:ktakemoto:20180527095059j:plain

f:id:ktakemoto:20180527093936j:plain

f:id:ktakemoto:20180527093455j:plain

f:id:ktakemoto:20180527093131j:plain

f:id:ktakemoto:20180527103333j:plain

やっぱNAは最高だな。

ショップ展示ではだいぶ熟成してきたパーツがいろどり。

今年はいろんなチューナーがパーツを結構だしてきて、NDもそろってきた感じ。今年は目玉は村上さんところのレカロの新作シートと、あとはあれかなぁ実車のナルディのディープコーンハンドルがささってるのがあったことくらいかな。去年スポーツスターをいれてたのがあったけどあれはどこにいったんだろ。

そして、ずっとほしいなぁとおもっていた、マキシムのエキマニの実物がおいてあったので持たせてもらいました。めっちゃ軽い。しかしかなり小さいしこんなの小さくて欲しいのが17万もすると思うとなかなか。これまでみてきたマキシムエキマニのなかでも性能追求のせいか、エロイ曲げじゃないシンプルな配管になっていたのは意外。もっとエロチックかなとおもったけど。

マキシムのエキマニは9月ごろに装着予定。 幌内張のアルカンターラ素材の実装はかなりいいなぁ。締まりにくくなるのと幌側のダメージが若干きになるけど、グランツーリズモってかんじだよね。NDには凄くにあうとおもう。タンカラーとまったく同色だったらもっとよいだろうなぁ。

f:id:ktakemoto:20180527103450j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102430j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102529j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102620j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102848j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102823j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102927j:plain

f:id:ktakemoto:20180527102932j:plain

f:id:ktakemoto:20180527104549j:plain

f:id:ktakemoto:20180527104554j:plain

f:id:ktakemoto:20180527103611j:plain

そんなこんなで、ざざっと見所の車両だけピックアップしてご紹介でした。来年の軽井沢ミーティングではどうにかBBQもできてついでに車両参加もできたらいいなぁと。

ぜひロードスター乗りなら軽井沢ミーティングにはいってみてほしい。

軽井沢コテージに宿泊しましたよ

f:id:ktakemoto:20180527064310j:plain

森林が似合うデザイン

軽井沢ミーティングの前日、今年も宿泊でコテージに。去年はちょっとしたAirbnbの宿をつかったのだけど、今年はコテージに。なんとも光の映り込みが美しい。ただ、これちょっとだけ問題があって、樹液がめちゃくちゃ降り注ぐ。これはしらなかったなぁ。気にしたことがなかったけど樹液ってアメがちょっと降ったみたいにかかっちゃうんですね。

f:id:ktakemoto:20180527064721j:plain

f:id:ktakemoto:20180527064422j:plain

f:id:ktakemoto:20180527074257j:plain

ちなみに、軽井沢ミーティング会場の近辺には、よなよなエールで有名なヤッホーブルーイングの長野工場があります。 興味があればぜひたちよってみては?

ヴィーナスラインは何度いっても最高だった

f:id:ktakemoto:20180526114131j:plain

今年も走ってまいりました

長野はヴィーナスライン。西日本にはないまっすぐ伸びた樹林帯が魅力。これは亜高山帯常緑針葉樹林というらしい。軽井沢ミーティングに日本中のロードスターが集まるのでヴィーナスラインもロドがたくさん走行していてオープンカーこそ走って欲しいって感じ。

ヴィーナスラインはこんな経路でぐるっと回ったりもできます。

f:id:ktakemoto:20181014003439p:plain

諏訪側からはいって美ヶ原高原を抜けるルート。気候もこの時期は最高で、暑くなる前の涼しい気候なので始終オープンで走るのが最高です。去年も走ったので道中は知人のドライブで写真を取りまくっていたのでいくつかピックアップ。Windowsの丘がいっぱいあって楽しいw

是非一度オープンドライブを。

f:id:ktakemoto:20181014185324j:plain

f:id:ktakemoto:20181014185503j:plain

f:id:ktakemoto:20180526123155j:plain

f:id:ktakemoto:20180526130428j:plain

f:id:ktakemoto:20180526124131j:plain

f:id:ktakemoto:20181014185304j:plain

NDロードスターと3-Eleven といく伊勢志摩スカイライン

f:id:ktakemoto:20180430105601j:plain

伊勢志摩スカイラインにいったよ!

伊勢と志摩を結ぶ天空ドライブウェイといわれてるスカイラインを初めてはしってきたよ。 だいたい16kmくらいの道で結構距離はあるかな。値段もそれなりw(1250円もします) 舗装路はあんまり快走というわけでもなくてちょっととばすとごつごつするけど凄く景色がよいのでご愛敬ということで。

伊勢志摩スカイライン【公式】

f:id:ktakemoto:20180504211636p:plain

今回も3-Elevenとランデブーしながらお楽しみしてきた感じ( ´▽`)

タイトなワインディングの上りとそして

f:id:ktakemoto:20180430110248j:plain

S2000(AP1)とも一緒にこの快走路をはしったのでした。GW前半戦だけにそれなりに人がおおかったなぁ。新緑はじまったばかりで本当にすばらしい。気持ちよくオープンでたのしめるのは醍醐味だと思う。

ミニのオーナーズイベントがあったようで上空の駐車場ではたくさんのミニがいた模様。といっても旧車ミニやオースティンはまったくなくて、現代のミニばっかり。

f:id:ktakemoto:20180430111337j:plain

伊勢志摩をこえて、パールロードをはしりざくっと高速でかえりましたとさ。

やっぱりオープンで走れるのは至福の時ですね。

NDロードスターと3-Eleven & S2 エリーゼでいく淡路島

f:id:ktakemoto:20180428142502j:plain

新名神走ってきたよ

やっとですが、3月に開通した新名神をはしってきました!今回はロータス2台と併走。やっぱオープンエアなのはこの時期最高。どこまでも碧い空。走り続けられるほどの快走路。GWにもかかわらずオールグリーンで気持ちいい。

ちょうど信号機みたいな色でそろっちゃったんだけど、やっぱライトウェイトは最高だよなーって改めておもいしらされた1日でした。

3-Elevenはいいぞ

f:id:ktakemoto:20180428142645j:plain

f:id:ktakemoto:20180428142636j:plain

すばらしいサウンド、素晴らしい俊敏性。そしてスタイリング。ロータスエリーゼエキシージにならび最高のロータスをいま演出してるんじゃなかろうか。窓もない、屋根もない。だったら。走り出すしかないよ。

エリーゼも、エキシージも。そして311もどれもこれもロータスはわかってやってるよなぁ。 快走路を走り抜ける3-Elevenとエリーゼ。日本じゃないみたいな気分になるね。

京都淡路間はとってもちかい。

淡路島までの距離はものすごく近い。今回新東名をつかったのでよけいにちかかった。Mavic Airでももっていれば、ドローンも飛ばせるんだけどな。淡路は海がすぐそばだし、食事も海鮮がものすごく美味しい。去年もお世話になったお寿司屋さんでいい寿司をつまんで帰るのでした。

f:id:ktakemoto:20180428160539j:plain

f:id:ktakemoto:20180428162447j:plain

ちなみにここのお寿司屋はめっちゃうまいので是非予約してでもいってみてほしい。人気店なので予約が○です。

https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280601/28005382/

f:id:ktakemoto:20180504220202p:plain

3-Elevenというレーシングカー

f:id:ktakemoto:20180416172138j:plain

世界には希有なレーシングカーがあったものだ

いつも一緒に走りにいってる知人がめずらしいマシンを増車されたのでいろいろとお手伝い?とかもしながら納車式に立ち会わせていただいたんです。これがまたすごいのなんの。屋根もない、ドアもない。ロールバーははいっているしこれはいったい…とおもう人もいるはず。

ロータスがこだわってつくってるエキシージのレーシングもでる。過去にはロータスイベントの記事でもあったように2-Elevenという車体もあって、この3-Elevenは第三世代のエキシージをカスタマイズした構成されたもの。乗り手にいっさいの妥協をあたえないのがすごい。(雨ふったら死ぬ)

www.lotus-cars.jp

blog.rimcafe.cc

しかしこれがナンバー付き車輌っていうんだからすごいはなし。。 どんな走りを体験できるのかこれから楽しみだし、サーキットで走ってる姿をみてみたいもんです

f:id:ktakemoto:20180416172110j:plain

f:id:ktakemoto:20180416172052j:plain

f:id:ktakemoto:20180416173711j:plain

f:id:ktakemoto:20180416173650j:plain